本文へスキップ

「ふだんの くらしを しあわせに」

電話でのお問い合わせはTEL.0768-22-2219

〒928-0001 石川県輪島市河井町13部120番地1

赤い羽根共同募金

【平成30年7月豪雨災害義援金について】

平成30年7月の豪雨により各地で人的被害をはじめ家屋の倒壊等の甚大な被害が発生いたしました。

この災害で被災された方々を支援するため、輪島市社会福祉協議会本所、門前支所、ふれあいプラザ二勢に義援金箱を設置いたしました。

皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

お寄せいただいた義援金は、全額、被災された皆様にお届けいたします。

●義援金の課税上の取り扱い
 この義援金は所得税法第78条第2項第1号及び法人税法第37条第3項第1号に規定する「国又は地方公共団体に対する寄附金」に該当します。各金融機関での振込金受領書、または、中央共同募金会発行の領収書をもって税法上の優遇措置対象となります。
 なお、税の軽減を受けるためには、義援金の領収書の添付など所定の手続きが必要ですのでご留意ください。

※中央共同募金会発行の領収書が必要な場合は、輪島市共同募金委員会(輪島市社会福祉協議会内)にお申し出ください。



共同募金
 赤い羽根共同募金」は、町の人やさしい気持ちを集
める活動です。
 さまざまな地域福祉の課題解決に取り組む、民間団体を支援する仕組みとして、また、市民のやさしさや思いやりを届ける運動として行っております。共同募金は市民主体の運動を進めています。
町のみなさまで集めた募金は、じぶんの町をよくする活動に使われています。じぶんの町を良くする、いろいろな活動が、もっと、もっと、元気になるように応援します。

申請書・報告書
平成29年度歳末助け合い募金事業実施報告書
平成29年度赤い羽根共同募金事業実施報告書


歳末たすけあい募金
「歳末たすけあい募金」は新たな年を迎える時期に、支援を必要とする人たちが地域で安心して暮らせる事が出来るよう、地域住民やボランティア、民生委員・児童委員、社会福祉協議会の関係機関・団体が協力しあって、地域ぐるみで必要な支援活動をしようと毎年行っております。

ハートフルベンダー自動販売機
 
輪島市内設置先
  しおやす漆器工房、ふれあいプラザ二勢、輪島市社会福祉協議会


飲み物を購入すると、その売り上げの一部が、赤い羽根共同募金に寄付される自動販売機のことです。
販売業者などが、売り上げに応じて寄附を行い、地域の福祉活動や災害時のボランティア活動の財源として役立てられます。

設置者にも、購入者にも設置した地域にも、下記のようなメリットがあります。

〇手間なく気軽に社会貢献
自動販売機の管理や商品の補充、故障時の対応はもちろん、ゴミ箱の設置、空き容器の回収、釣銭の管理などはすべて販売業者が行います。
必要な場合は、すぐに自動販売機の撤去を行いますので、気軽に社会貢献ができます。

〇新規の設置も、既存自販機の置き換えもすべて無料
設置に際して必要な電気工事等も、すべて協力いただいている業者が行いますので、設置いただく方には、設置場所の提供と月々の電気代(2000円前後)のみです。

〇地球にやさしく、電気代も安い
電気代が2000円〜3000円程度と安く、CO2の削減に貢献できます。


「赤い羽根共同募金」への募金ができる自動販売機「ハートフルベンダー」の導入をお手伝いしています。


information

社会福祉法人
輪島市社会福祉協議会

〒928-0001
石川県輪島市河井町13部120番地1
TEL.0768-22-2219
FAX.0768-22-9627